No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

株式会社京都スープ様の「京野菜スープ」の新たまねぎ+黒胡椒を和食器でいただきました。

パッケージも 新たまねぎと黒胡椒が可愛く素敵に表現されていておしゃれですよね。

新たまねぎのほんのり甘味と優しいお味です。

三島焼にもってみましたが、土ものは、ほっこりいたしますね。

筍ごはんのお残りを 一口サイズのおにぎりにしてみました。

これぞ日本版フィンガーフードです。

竹の皮に包んで。

筍は、3月ぐらいから出回っていますが、今の時候は、「竹笋生」たけのこしょうずの時期なのです。

誠文堂新光社刊浜裕子著「おもてなしのテーブルセッティング七十二候」の表紙も、「竹笋生」のテーブルセッティングです。