topics

10月
30
本日は小望月。伊勢丹英国展にいってきました。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 今日は、小望月。 冷えた空気に月が美しく見えますね。 あっという間に金曜日、あっという間に夜です。 昨日は用事があって新宿伊勢丹にお出かけ。 思いがけず、ベルナルドのマーケティングマネージャーの天野さまとお会いでき嬉しかった! ご紹介いただいた新宿伊勢丹ベルナルドの店長さんは、ご入社前に浜の書籍でテーブルコーディネートしましたと言われ、それも嬉…

続きを読む


10月
29
今日は、十三夜

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日10月29日は、旧暦の9月13日にあたり、十三夜。 十三夜に曇りなしと言われますが、今夜は少し欠けた未完の美しい月が見られます。 深まる秋に、月、なぜかほっとします。


10月
29
青山の予約困難なイノベーティブフレンチ、フロリレージュ、食空間プロデューサー目線レポート③

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 昨日に続き、青山の予約困難なイノベーティブフレンチ、フロリレージュでのお食事会を食空間プロデューサー目線でアップいたしますね。 秋刀魚のお料理の次は、 かつお。 上に載せている草の名前忘れてしまいましたが、斬新な手間のかかっている盛り付けにまたまた感動。 ご一緒したKさんは、お料理サロンもされていらっしゃるので、熱心にメモを。(楽しむ気マンマン…

続きを読む


10月
28
予約困難な青山イノベーティブフレンチ、フロリレージュ、食空間プロデューサー目線でのレポート②

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 昨日に続き、とても感動した青山のイノベーティブフレンチ、フロリレージュのお料理アップいたしますね。 食空間プロデュースのお仕事を長年しているので、器もだいたい、どちらのブランド、メーカーとわかるのですが、フロリレージュでは、和食器もたくさん使われていました。 最近のトレンドとしましては、洋食器だけでなく、日本の有田焼ほか各産地の作り手のお皿をオ…

続きを読む


10月
27
予約困難なイノベーティブフレンチ、フロリレージュ、感動の連続でした!

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 コロナで、3月以降、夜の外食は、控えていましたが、そろそろ解禁?ということで、花生活空間のレッスンに通ってくださっている素敵なお二方とご一緒に、青山のイノベーティブフレンチ、フロリレージュに伺いました。https://www.aoyama-florilege.jp/ 食空間プロデューサーとして、星付きのレストランや、美味しいお店、素敵なお店、数…

続きを読む


10月
26
青山の予約困難なイノヴェーテイブフレンチ、フロリレージュに行ってきました

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 昨日は、仲良し編集者の宮脇さんより教えていただいた予約困難なフレンチ、青山のフロリレージュに、素敵なお仲間といってきました。 お二人は、食空間コーディネート2級資格の課題が終わり、前祝いも兼ねて。 フレンチというよりイノベーティブ、 とっても素晴らしく、刺激を受ける楽しいお時間でした。 今までのフレンチの概念がくつがえされ、スタートから終わりま…

続きを読む


10月
20
スーパーのお菓子でも見た目可愛いスタイリングに。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 おうちカフェ。 スーパーのお菓子で、ティータイム。 私あまりスーパーのスイーツを食べることがないのですが、(極力、ショートニングやトランスファットのはいっているものは、避けているため)先日のテーブルコーディネート撮影のティーのシーンで、ちょっとしたものがあったほうがよいかもとなり、急遽編集のMさんとSカメラマンがライフで、お菓子をセンス良くセレ…

続きを読む


10月
19
週明けの花生活空間

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 週明け、昨日の撮影で使った食器を全部片付けて、お花だけ飾って。 部屋のコーナーテーブルは、白の花器にグリーン&ブラックのお花をまとめました。 お部屋がすっきりすると気持ちも少しだけ軽くなります。 11月中旬には、夏から続いた撮影が、ひと段落するはず。 今年は、花生活空間の夏の恒例アウトレットセールができなかったので、11月後半、大アウトレットセ…

続きを読む


10月
18
終日のテーブルコーディネート撮影と撮影弁当

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日終日テーブルコーディネート撮影でした。 沢山のお花に囲まれてスタート。50本のバラ、他の花材をいれると100本以上。 実は香りが苦手なのてすが、自然のバラの香りはOK. 乗っているときは、休憩もいれずなので、お昼は夕方5時過ぎ。 日暮里エキュートのすし弁、11月までの秋の限定弁当だそうです。 美味しく完食しました。 この時間だと夕飯も兼ねる…

続きを読む


10月
13
七十二候の「菊花開く」きくのはなひらくの候,和食器で季節を楽しむ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 七十二侯の菊花開(きくのはなひらく)侯となりました。 ひと月遅れで迎える旧暦の9月9日の重陽の節句は、ちょうど菊の花の盛りの頃です。 和食器で菊尽くしを楽しむのも一興。 先付けは、菊の葉の形の清水焼。はんぺんを菊の型抜きで。中にチーズや海苔をはさんでも美味しいのですが、ちょっと手抜き。 時代物の輪島塗りの煮物椀の見返しは見事な菊の蒔絵か…

続きを読む