Blog

3月
31
浅草麦とろ本店でビールととろろ料理

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 浅草麦とろ本店。 テーブルの一輪挿しには、松の束とシンビジウム。 とってもクリーミーな泡のビールの美味しいこと。 暖かくなってビールの美味しい季節になりました。 とろろ大好きなのですが、浅草麦とろ、前に来た時も思いましたが、量がたっぷり。


3月
31
浅草麦とろ本店の「希望の花展」にいってきました。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 花生活空間の卒業生、食空間コーディネーター1級資格も取得されている才媛のKさんよりご案内いただき、ただ今、浅草麦とろ本店で開催中の「希望の花展」に伺いました。 草月流、川崎景太さんに続き、本日まで「Massa&Artists」の林英明さんの作品展示です。 こちらは、どうしても拝見したくて、年度末でしたが、時間作りました。 「Massa&…

続きを読む


3月
30
おひとりさまのおうちごはんは、簡単ワンプレートですが、器でおしゃれに。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 今日のお昼のおうちごはんは、残り物で。 基本的に私一人のおひとりさまごはんのときは、残り物ですが、、、 お冷ごはんを、ジャガイモのポタージュでリゾットにして、あとは、野菜で盛り付けただけの簡単ワンプレート。 フライパンひとつで、たぶん5分もかからないほどの簡単料理ですが、 ARASさんの大皿ウエーブに余白をつけて盛り付けて見ました。 エディブル…

続きを読む


3月
28
忘備録「山川異域 風月同天」

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 「山川異域 風月同天」先日伺ったお茶のお稽古の時のお軸。 住む場所は異なろうとも風月の営みは同じ空の下で繋がっているという意味だそうです。 この漢詩を最初に贈られた人は、奈良の唐招提寺を創設した鑑真和尚。 約1300年前、天武天皇の孫、長屋王が、上記の漢詩が刺繍されている袈裟を唐の鑑真に贈り、鑑真が日本に渡ることを決意したと言われています。 昨…

続きを読む


3月
27
4月9日発売の浜裕子の最新刊「テーブルコーディネートの発想と技法」

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 3月最後の週末ですね。 家の前の街路樹の八重桜も満開! 4月9日に発売される浜の最新刊「テーブルコーディネートの発想と技法」は、校了し、私の手から離れ、あとは、出来上がりを待つだけとなりましたが、原寸の表紙が送られてきました。 版元の誠文堂新光社の執行役員のNさんより、「さまざまな視点からの内容構成の充実ぶり、そしてボリュームも含め、なかなか類…

続きを読む


3月
26
2021年度「和のテーブルセッティング春夏秋冬」のレッスンスケジュールアップしました

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 2021年度「和のテーブルセッティング春夏秋冬」のテーブルコーディネートレッスンスケジュール、花生活空間のオフィシャルHPにアップしました。 こちらのクラスは、春夏秋冬を通じて歳時記をはじめ、和にふさわしい配色や和食器について学び、日本人の美意識や感性を紐解き和のテーブルコーディネートの提案力を高めるクラスです。 https://www.han…

続きを読む


3月
25
3月25日、七十二候の桜始開(さくらはじめてひらく)

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 3月25日、二十四節気の春分の次候、桜開始(さくらはじめてひらく)です。 まさに桜の季節です。桜の季節は、やはり日本人のDNAがときめきます。 我が家の前の街路樹の八重桜も2部咲き。 どんな時でも、毎年同じ頃に花が咲き、自然や花の力に癒されます。 拙書「おもてなしのテーブルセッティング七十二候」タイトルにおもてなしとあります…

続きを読む


3月
24
ARASさんの新商品の深皿スクープに盛り付けたメイン料理の一皿

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 先週末のエイラスさんのオンラインイベントで、浜も新商品の深皿スクープにお料理を盛りつけた例を紹介させていただきました。 カレーライス、メイン料理(魚、肉) デザートの4枚のうち、お肉料理をアップいたしますね。 ある日のおうちごはん。 我が家は、鶏肉は、もも肉よりむね肉派。鶏肉を塩胡椒して、オリーブオイルで焼くだけ。 ソースは、とろみをつけたオレ…

続きを読む


3月
23
3月23日彼岸明けのおうちカフェ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日3月23日は、彼岸明けですね。 春のお彼岸は、春分の日を中日として、計7日間あります。 今年は、3月17日が彼岸入りで、23日の今日が彼岸明けでした。 お彼岸の期間中のブレイクタイムは、やっぱりぼた餅。 洋菓子も好きだけど、こういう素朴な甘味もホッとします。 今日の器は、土物で。 #おうちカフェ #ティータイム #春の彼岸 #彼岸明け #ぼ…

続きを読む


3月
23
ウエディングの仕事は、たくさん関わらせていただいたけれど、娘のウエディングは別の感覚

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 春分の日に、7月に結婚式をあげる予定の長女より前撮りの写真のDVDをもらいました。 280枚も幸せそうな可愛い娘夫婦の写真が収まっていて、親としては、嬉しい限りです。 食空間プロデューサーとしてウエディングの仕事はたくさん関わらせていただきました。 ブライダルフェアのテーブルコーディネート監修やウエディングホテルの新規立ち上げのプロジェクト、広…

続きを読む