2021年
10月21日

山中漆器の摺り漆盛り鉢と無限セロリサラダ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 最近のお気に入りの器。 山中漆器の摺り漆盛り鉢。 木目と漆の艶が好きなのです。 過日、伝統工芸青山スクエアで開催された全国漆器展で、ご一緒したIさんよりプレゼントいただいた盛り器。 和にも洋にも使いやすい。 無限セロリのサラダは、ちょっと一品欲しい時やおつまみ・・・
続きを読む

2021年
10月20日

最近のお気に入りの器、エイラスさんの新商品で朝のコーヒー

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 私の朝は、いつもコーヒーからスタート。 最近のお気に入りは、arasさん @aras.japan の新商品の小皿スロープとマグカップ小の組み合わせ。 そのまま書斎にも持っていけて、スタイリッシュなフォルムが仕事開始をスムーズに導きます。 背景を変えて、花と一緒に午・・・
続きを読む

2021年
10月19日

ある日の打ち合わせ時のお茶とお菓子

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 ある日の打ち合わせ。 今日のように肌寒く雨降りの日は、温かいお茶をお出ししたく、中国茶と千葉のショートトリップのお土産のびわ饅頭と柿で。 どれも一口サイズなので、食べながらの打ち合わせも、支障なし。 器は、山久漆工 @towan_tablestyle の・・・
続きを読む

2021年
10月18日

10月18日、今夜は十三夜

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日は、十三夜。 後の月、栗名月、豆名月とも言われます。 十三夜に曇りなしと言われますが、全国的によい良いお月見日和ですね。 すこし欠けたお月さまがなんとも美しく、未完の美を愛でる日本人の感性に刺激されます。 ひんやり冷えますので、暖かくしてお月見お楽しみ下さい。 ・・・
続きを読む

2021年
10月18日

千葉県鋸南のお宿、さざねにて究極贅沢な時間

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 週明けの月曜日、まだ一段と冷え、秋の深まりを感じますね。 一週間前は、10月でも半袖でもよいぐらいの陽気でしたのに、寒暖差も激しいので、皆様御体調管理にお気をつけくださいませ。 千葉県鋸南のお宿、さざねにて夕陽と海を眺めながらのお風呂は、最高だったな。 家族で行く旅なら断・・・
続きを読む

2021年
10月17日

千葉、鋸南のお宿、さざねの朝ごはん

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 今日は、また季節が進んだと感じる日曜日ですが、ちょうど一週間の週末、千葉県鋸南のお宿、さざねの朝ごはん。 個室で海を見ながらスタートは、スムージーとヨーグルト。 次は、たっぷりグリーンサラダ。チーズをその場ですりおろしていただき、シンプルだけで美味しくて、女性には、嬉し・・・
続きを読む

2021年
10月16日

本日のテーブルコーディネートレッスン後のティータイムは、京都笹屋伊織さんの和菓子で。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日は、花生活空間にて食空間コーディネーター2級取得のための資格実技指導レッスンでした。 皆様、しっかりご準備をされてレッスンに臨んでくださるので、素晴らしい仕上がりです。 レッスン後のティータイムは、Kさんより大変お珍しい京都のお菓子をいただきましたので。 何と、創業3・・・
続きを読む

2021年
10月15日

ARASさんの新商品がまたおしゃれで、使いやすい!

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 次々に新商品を打ち出しているarasさん。@aras.japan 仲良くさせて頂いている営業のKさんより、新商品の小皿スロープと、デザートスプーン&フォーク、マグカップ小、豆皿のサンプルをいただきました。 お色は、浜が好きそうな色をお見立てくださり、お持ちくださいました・・・
続きを読む

2021年
10月14日

和のテーブルセッティング生徒さまの作品とレッスン後の酒宴

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 一昨日の生活空間の和のテーブルセッティングのレッスンのテーマは、日本人の主食、米と神様と日本酒の関係でした。 新嘗祭や神嘗祭についてもレクチャーしました。 皆さんのテーブルコーディネートは、酒器を使ってコーディネートをしてくださいました。 上のSさんは、スタイリッシュで、かっこよ・・・
続きを読む

2021年
10月13日

千葉、鋸南のお宿、さざねのお夕食② 器にご注目!

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 投稿が前後してしまいますが、先日投稿させていただいた千葉、鋸南のお宿のお夕食の続きを紹介させてくださいませ。 器も楽しいものでしたので、食空間プロデューサーとして記録用としても残しておきたいと思います。 吹き寄せ、台の物、主菜、椀変りに続いて蒸物は、有田焼の蓋物、三つ足、金継ぎ風の器で・・・
続きを読む

Copyright (c) 2007 Hanaseikatsukukan. All rights reserved.