No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

もうすぐお嫁にいく長女に贈る指南書として誠文堂新光社刊、浜裕子著、「和食器でしつらえるふたりごはんのテーブルコーディネート」があります。こちらの本は、娘を思い浮かべて制作した本ではありませんが、新婚家庭にぴったりの本だと思います。

日々の暮しの中で、ちょっと意識を加えるだけで、上質な食卓になるかと思います。

お料理は定番料理で、食器の揃え方や、素敵にみえるテーブルコーディネートもコツも掲載しています。

新生活にあたって、きっと二人であれこれ食器を選ぶのは、楽しいことだと思うのですが、プロのテーブルコーディネーターである私に食器のセレクトを任せたいとのことで、お買い物モード全開で、いろいろ買い揃えてあげたいと思っていました。

しかしおうちにあるものでよいとのこと、そして最小限にしたいとのこと。

ランチョンマットは、、数組もっていきますが、テーブルクロスもランナーも折敷もいらないとのこと。

お洒落なプレートももちろんアイテムにいれていますが、普段の生活では、一汁三菜が基本ですので、
和食器なら汁椀、お茶椀、中皿、小鉢、小皿、豆皿、お箸、箸置き、どんぶりがあれば、当面の生活には、困らないはずです。

それにしても梱包からなにからなにまで私がしているのは、どうなのかしら?

甘甘です。