No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

4月も最終日。

明日から5月ですね。

明日の5月1日は、立春から数えて88日目にあたる八十八夜です。

ちょうど茶摘みに適した気候となり、新茶も出始めました。

煎茶堂東京の透明急須、使いやすいので、最近良く登場。

いただいた源吉兆庵さんの清水かげ。

一煎めは、70度のお湯で、砂時計で1分20秒。

その間に和菓子の包みを開けて。

二煎めは、少し温度を上げて、また一煎めのお味との変化も楽しめるので、同じ茶葉でも、淹れる人によって、味が変わります。

ステイホームの連休、好みの器でゆっくりお茶の時間をもつのもいいですね。