No Tags | blog

食空間プロデユース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

東京は今夜から雪の予報の寒い一日でしたが、華やかなプレートやお花に囲まれると寒さを忘れるぐらい心癒されます。

食空間コーディネーター2級資格を取得するのに、いくつか課題をクリアしなくてはならないのですが、その中に、洋のセッティングがあります。

セミフォーマルは、基本中の基本ですが、正統派のテーブルセッティングは、やはりセオリーがあるので、どなたが作っても凛と美しくみえますね。

その中で、プレートやお花の選び方で、個性が光ります。

ベテランIさんは、フランスのリモージュ、ハイブランドのベルナルドのプライアナのプレートを使ってコーディネートされました。

魅力的なプレートにキュンキュンしてしまいました。

お花も美しくアレンジできました。

北海道からご受講のYさんは、少し淡いピンクがはいりエレガントな印象に。

吉祥寺マダムKさんは、ノリタケの金のリムが格調高く、正統派な感じに。

カトラリーは、和光の

それぞれ素敵な洋のテーブルコーディネートになりました。