No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

7月に結婚式をあげる長女のお式の花装飾の打ち合わせに同席しました。

花生活空間が手掛ける結婚式の装花は、主にブライダルフェア用だったり、撮影用だったりするので、夢のあるうっとりするような素敵なビジュアルを作るのがミッションですので、ある程度のご予算も組んでいただいてのご依頼ですので、デザインも豊富に提案できます。

結婚式の費用は、本当に素敵に作ろうと思えば、キリがない世界です。

若い夫婦にとって、今後の新生活に向けてもありますので、結婚式も何を優先するか、娘たちが考えている予算のなかで、最大限素敵になるアドバイスをしました。

花の打ち合わせだけで、3時間かかりましたが、担当の方と、娘の希望を聞きながらフラワーデザインや花材細部まで打ち合わせをし、オリジナリティーのあるとても素敵な装飾になりそうで、一安心。

打ち合わせ中に、ウエスティンのラテアートのカプチーノをだしていただきました。

娘夫婦はもちろんのこと、ご参加いただくゲストの方々、私たち家族にとっても心に残るお式になりそうです。