No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

先日石川樹脂工業様より頂戴した、金沢の有名料亭「銭屋」さんのお茶漬けと、大阪のYMさんよりいただいた日本一予約困難といわれる日本料理「くろぎ」の黒木純シェフセレクトの玄米茶。合わないわけない!ですよね。

とっても香ばしいお茶にわかめの香りもたち、最高のマリアージュの一品に。

漆器ラブの浜は、やはりこの輪島塗りの器とお箸で、お茶漬けが、一番落ち着く。

輪島、大崎漆器店の古代椀と加藤漆器店の乾漆のお箸。

クロスは、フィンランドのリネン、ヨキピンペラヴァ。

とってもシンプル、質素?ですが、それぞれの匠の技が結集した贅沢な一品ともいえましょう。