2022年
07月06日

七夕のテーブルコーディネート

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 明日7月7日は、七夕ですね。 先週の危険レベルの暑さからは、解放されましたが、大雨も心配ですね。 先日のテーブルコーディネートレッスンで生徒さまの七夕の作品をご紹介します。 花生活空間に通ってくださる方々は、本当に才能豊かな方々が、多く、作品にも反映されています。 ・・・
続きを読む

2022年
07月04日

ふふ日光節中、お夕食編とサプライズ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 ふふ日光 お夕食は、節中の会席料理。 個室の名前は、二十四節気より。 先付けは、3種のボンボニエール。 こちらの器は、ショップで購入もできます。 お椀、 お造り、 彩、 お野菜、 焼き物、 ・・・
続きを読む

2022年
07月03日

ふふ日光は、全室露天風呂付

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 先日お泊りしたふふ日光。  お部屋も快適で、日光らしいアートが飾られ、洗練されたインテリアで、とてもリラックスできました。 お部屋の露天風呂の温度もちょうどよく、アメニティーも上質。 購入して帰ろうかなと思うぐらい、香りが気に入りました。 ・・・
続きを読む

2022年
07月02日

ふふ日光、ラウンジ編

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 長女とふふ日光にお泊りしましたので、ラウンジ編からレポートいたします。 ラウンジで、ウエルカムドリンクをいただきながら、チェックイン。 ラウンジでは、有料で、アフタヌーンティーもありましたが、まずは温泉に入りたかったので、温泉にはいって、サッパリしてから、16時からいただけるラ・・・
続きを読む

2022年
07月02日

7月2日、七十二候の半夏生(はんげしょうず)

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 7月2日、二十四節気夏至の末候、半夏生(はんげしょうず)。 また、半夏生は、七十二候とは別に、雑節でもあり、この日まで田植えを済ませる目安となっていました。 例年でしたら、まだ梅雨明けせずジメジメした時季なのですが、今年は、危険レベルの酷暑です。 本物の半夏(はんげ)を、ご覧にな・・・
続きを読む

2022年
06月29日

明日6月30日は、夏越の祓え

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 明日6月30日は、夏越しの祓え。 2022年も明日で折り返しとなります。 半年無事に過ごせたことに感謝し、残りの半年の無病息災を、祈ります。 夏越しの祓えの和菓子といいましまら、水無月。 京都仙太郎さんの水無月は、白、黒、抹茶の3種類。 どれも美味しいですよね。 ・・・
続きを読む

2022年
06月28日

「和のテーブルセッティング」レッスン後のティータイム

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 「和のテーブルセッティング」レッスン後のティータイムにお出ししたのは、arasさんのウェーブ大皿(スモークグレー)@aras.japan(夏になると使いたくなる器)に、浅草梅園の若鮎と、そば猪口に自家製豆かん。寒天は、カロリー0だし、黒蜜とえんどう豆の塩味が絶妙に合い、罪悪感なしでいただける夏の甘・・・
続きを読む

2022年
06月27日

「和のテーブルセッティング」レッスンよりお二方の七夕のテーブルをご紹介

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 週末の花生活空間の「和のテーブルセッティング」対面レッスンから、ご参加の方たちのなかのお二方の素敵な七夕のテーブルコーディネートを、ご紹介致します。 Uさんの作品は、細部にまで準備を重ねてお越しくださったことがわかる力作でございました。 Sさんは、グリーンのトーンが上品・・・
続きを読む

2022年
06月26日

「七夕」のテーブルコーディネート、歳時記を学ぶ意味

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 この土日は、花生活空間の「和のテーブルセッティング」対面レッスンとオンラインレッスンでした。 テーマは、七夕のテーブル。 毎年繰り返される歳時記。 何もしなくても季節は進み、特に慌ただしく過ごしていると、季節の移ろいに目を向ける余裕がなくなる時もありますが、なぜお節句や歳・・・
続きを読む

2022年
06月25日

七夕のテーブルに、宮城石巻市の伝統的工芸品、雄勝硯を使って。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。今日も暑かったですね。 本日は、花生活空間の「和のテーブルセッティング」のレッスンでした。 テーマは七夕。 この硯は、何年か前の食空間コーディネート協会の研修旅行で、岩手の地で開催された伝統的工芸品月間国民全国大会に参加させていただいた折、宮城県石巻市の伝統的工芸品の雄勝硯を購入しました・・・
続きを読む

Copyright (c) 2007 Hanaseikatsukukan. All rights reserved.