2024年
05月15日

東京の三大どら焼きのひとつ浅草の亀十

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 東京の三大どら焼きとして 上野のうさぎや 東十条の黒松本舗 草月 浅草の亀十があります。 どら焼きは、私は、浅草、雷門近くの亀十さんのが一番好き。 皮がパンケーキのようで、餡子も上品なので、割と大きめなどら焼きなのですが、ペロリといけてしまいます。 いつ行っても・・・
続きを読む

2024年
05月14日

ナデシコ科のテマリソウ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 もふもふのグリーンのお花は、カーネーションと同じナデシコ科で、テマリソウと言い、フラワーアレンジメントにも人気があるお花です。 大好きな花の一つです。 先日のレッスンで、生徒様がフラワーアレンジメントにたくさんお持ちになり、花材を置いていって下さったので、リアレンジして使わせていただい・・・
続きを読む

2024年
05月12日

母の日にカーネーションを贈る由来

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 5月12日、母の日、母の日に贈るお花の定番は、やはりカーネーション。母の日にカーネーションを贈る由来は、アメリカで、アン・ジャービスが亡き母を偲んで、1907年5月12日教会の祭壇に、白いカーネーションを飾ったことから。その行為に感動し、各地に広がり、1914年アメリカで5月第2日曜日を母の日とし・・・
続きを読む

2024年
05月11日

夏の定番ひんやりスイーツ、お手製豆かんと器

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 暑くなると常備しておくスイーツに豆かんがあります。 寒天は、カロリーゼロですし、エンドウ豆と黒蜜とさっぱりといただけ、罪悪感なしのスイーツなのです。 器をかえれば、また違う雰囲気になりますね。 大好きな陶芸家の富田啓之さんの器でたっぷりと。 グラスでしたらよ・・・
続きを読む

2024年
05月10日

新橋の厳選焼鳥一石三鳥本店に行ってきました。

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 東京の飲食業界で、最も勢いのあるグループの一つに、一石三鳥グループがあります。 2年前に焼鳥屋さんから始まり、会員制の住所非公開のお寿司屋、割烹、焼肉などなど、お店を次々に立ち上げ、大人気店として定評があります。 先日、新橋駅からすぐの古民家を、リノベーションした厳選焼鳥一石三・・・
続きを読む

2024年
05月08日

6月8日、「洋のテーブルコーディネート」の単発スパルタレッスン開催

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 久しぶりに花生活空間の単発ワンデイスパルタレッスン開催のご案内です。 開催日時 6月8日 10時30分〜16時開催場所 花生活空間アトリエ レッスンテーマ「テーブルコーディネートの発想と技法」を読み解く 各スタイル別洋のテーブルコーディネート実習レッスン 内容フォーマル、・・・
続きを読む

2024年
05月06日

期間限定のラ・グランド・メゾン東京のスイーツでおうちカフェ

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 原宿のラ・グランド・メゾン東京@la_grandemaison_tokyoの若月シェフの絶品スイーツをいただきました。 GW中、5月1日から5月7日までの期間限定で銀座松屋B1のイベントスペースにPOP UPで出展されています。有名フレンチのシェフが作るスイーツ見逃せませんね。 ・・・
続きを読む

2024年
05月05日

5月5日、端午の節句、こどもの日、立夏

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 今日、5月5日は、端午の節句、こどもの日、立夏です。 GW後半はお天気にも恵まれ、晴天にさわやかな風でまさに、風薫る5月ですね。 写真は昨日のテーブルコーディネートレッスンから生徒さまの端午の節句の作品をコラージュしたものです。 葉菖蒲、花菖蒲、蓬、兜、粽、柏餅・・・・ 毎・・・
続きを読む

2024年
05月01日

「和のテーブルセッティング」レッスンより立夏のテーブルコーディネート

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 もう5月ですね。 2024年も3分の1が過ぎたと思うと本当に時の移ろいは早いですね。 今週末の立夏をテーマにした浜のテーブルコーディネートです。 今年の立夏は、5月5日。風薫る季節、木々の緑も空気も爽やかで、過ごしやすいシーズン到来ですね。 #和のテーブルセ・・・
続きを読む

2024年
04月29日

お茶のお稽古、4月のお点前は釣釜でした

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 3月4月は、週末も予定が入っていてお茶のお稽古に伺えず、GWに入ってやっと2ヶ月ぶりにお茶のお稽古に伺うことが叶いました。 お茶室は、季節の移ろいとともに変化しますが、5月の風炉に入る前に、釣釜でお稽古をいただき、お茶でリフレッシュするとともに学びと気づきの時間となりました。 ・・・
続きを読む

Copyright (c) 2007 Hanaseikatsukukan. All rights reserved.