No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日でテーブルウエアフェスティバル2021が閉幕しましたが、今年のオンライン開催、どのようにお感じになりましたでしょうか?

今年は、皆さんとリアルでお目にかかれず、寂しかったですが、24時間オンラインで視聴でき、私は丁寧にいろいろ見ることができました。 

毎年、アリーナステージを担当させていただいているので、ステージが終わるなで、気が気でないのと、御世話になっている方たちのブースを回るだけで、自分自身のお買い物や他の方のオンラインステージを見る余裕がなかったので、今年は、とても新鮮でした。

さて、今年担当させていただいた食空間コーディネート協会の資格制度運営委員会枠の「プロが伝える普段の食卓を格上げするテーブルコーディネートのコツ」ノリタケ大倉陶園現座店様のご協力で、収録させていただきました。 クリスマス商戦のまっただなかの週末、お力をお貸しくださり、厚く御礼申し上げます。

撮影、動画制作をしてくださったユニバーサルプランニングさまにも感謝申し上げます。 

撮影時間は、設営、撤収も含めて2時間というタイトなスケジュールでしたが、素晴らしいカメラワーク他、時間内に収めてくださり、プロのお仕事に感動いたしました。

広島からご出演いただいた富士岡直子さん、ありがとうございます! テレビのお仕事もされていらっしゃる方ですので、うっとりお美しい御姿と、素晴らしいお話で魅了してくださいました。

収録にお立合いくださいました食空間コーディネート協会田村事務局長にも感謝です!


またお手伝いには、木村美穂さん、本松美枝子さん、前日、本番と撮影がスムーズに進められるように力になっていただきました。 お二人とも食空間コーディネーター1級をお持ちなので、しっかりと戦力になってくださいました。

撮影も収録もしっかりとした準備の下支えがあって成立いたします。 本当に感謝でいっぱいです。

この場を借りて御礼申し上げます。