No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日、やっと緊急事態宣言解除されましたね。

3月4月5月とずっと外出自粛していましたから解除になり、ほっとしました。

しかし人生のなかでこんな時間があるのかと思うぐらい、お家時間を楽しみました。

今日、何食べたい? 次女との会話は、いつもこんな感じで、食を通して母娘が向き合い、お家カフェを楽しんだ貴重な時間でもありました。

大学生の次女、インスタグラムで流行りのものやときめくものを見つけては、私に作って!とリクエスト

山本ゆりさん(@yamamoto0507)のインスタ投稿を見せられて、このコーヒーゼリー食べたいとのリクエスト。

素敵でしたので、真似して作ってみました。

ななめにいれる手法は、浜裕子著の「フィンガーフード」シリーズでもご紹介していますが、コーヒーゼリーのグラデーションは、山本ゆりさんのアイディアを真似させていただきました。

レシピは、浜裕子流に簡単にアレンジ。 理器具は、ボールと泡だて器のみでOKなので、掲載しますね。

斜めにしたい場合は、グラスは、細長いほうが向いていますよ。(グラス4個分)

1牛乳ゼリーを作る  ゼラチン5g、砂糖大匙1 お湯50ccにとかし、牛乳250ccを加え、混ぜる。
2.グラスに注ぎ、タッパーなどに斜めに傾けて冷やし固める
3.コーヒー牛乳ゼリーを作る ゼラチン5g 砂糖大匙1 インスタントコーヒー大匙1 お湯100ccを混ぜる、そこに牛乳150
 ccを加える
4 冷やし固まった牛乳ゼリーの上に冷やした3をのせて、また斜めにして冷やし固める
5 コーヒーゼリーを作る  ゼラチン5g インスタントコーヒー大匙2 砂糖大匙2 お湯300cc
6 冷やし固まったコーヒー牛乳の上に5をのせる。 このときは、グラスは、まっすぐにして、冷やし固める

あまり甘くないコーヒーゼリーなので、お好みで、ガムシロップや牛乳を加えて、アレンジしてもよいですね。

テクニックなし、とっても簡単なのですが、それぞれ冷やし固めてからの作業になりますので、ちょっと時間はかかりますね。

それもSTAYHOMEの時ならではの楽しみ方でした。