Slide Left Slide Right

professional

seminar_main03

2019年度 和のテーブルセッティング12カ月

日本の和のしつらい、和の文化への関心、需要が高まっています。テーブルコーディネーターも
必然的に本質を理解した和のテーブルセッティング力が問われるようになりました。本講座では、 
春夏秋冬12カ月を通して、歳時記をはじめ、和に相応しい配色や、和食器について学び、日本
人の美意識や感性を紐解き、和の提案力を高めるクラスです。

講座内容
日 時 テーマ
4月6日(土) 和のテーブル、おもてなし
和のテーブル、歳時記について
5月4日(土) 新茶を楽しむテーブル
新茶をテーマにしたテーブルコーディネート実習講評
6月1日(土) 入梅のテーブル
入梅のテーブルコーデイネート実習講評
7月6日(土) 七夕月のテーブル
七夕月のテーブルコーデイネート実習講評
8月3日(土) 盂蘭盆会をテーマに
盂蘭盆会のテーブルコーデイネート実習講評
9月7日(土) 月見のテーブル
月見のテーブルコーデイネート実習講評
10月5日(土) 観月の宴のテーブル
観月の宴をテーマにテーブルコーディネート講評
11月2日(土) 紅葉狩りをテーマに
紅葉狩りのテーブルコーデイネート実習講評
12月7日(土) 和のクリスマステーブル
和のクリスマステーブルコーデイネート実習講評
2020年
1月11日(土)
女正月をテーマに
女正月のテーブルコーデイネート実習講評
2月1日(土) 節分、立春の節句のテーブル
節分、立春のテーブルコーディネート実習講評
3月7日(土) 春蘭慢のテーブル
春蘭慢のコーディネート実習講評
概要
講師 浜裕子
受講料 ¥220,320/36時間 12単元
対象 和の生活文化に興味のある方
ワンランク上のテーブルコーディネートを目指す方
参考テキスト 浜裕子著『和のテーブルセッティング』
『おもてなしのテーブルセティング七十二候』
「漆器のあるテーブルセッティング」
『和食器のきほん』
『漆器のあるテーブルセッティング』
場所 花生活空間アトリエ ※HPの地図をご参照くださいませ。
時間 13:00~16:00
問い合わせ
お問い合わせ先 花生活空間
郵便番号 〒123-0873
住所 足立区扇1-10-9
TEL/FAX 03-3854-2181
E-MAIL info@hanakukan.jp
HP http://hanakukan.jp/

2018年度秋期 和のテーブルセッティング12カ月

日本の和のしつらい、和の文化への関心、需要が高まっています。テーブルコーディネーターも
必然的に本質を理解した和のテーブルセッティング力が問われるようになりました。本講座では、
春夏秋冬12カ月を通して、歳時記をはじめ、和に相応しい配色や、和食器について学び、日本
人の美意識や感性を紐解き、和の提案力を高めるクラスです。

講座内容
日 時 テーマ
9月8日(土) 和のテーブル、おもてなし
和のテーブル、歳時記について
10月13日(土) 秋の風情と日本人の美意識
秋の風情をテーブルに落とし込む・講評
11月10日(土) 収穫の祝い
収穫の祝いのテーブルコーデイネート実習・講評
12月8日(土) 冬至のテーブル
冬至のテーブルコーデイネート実習・講評
2019年
1月12日(土)
初春を祝うテーマに
祝いの形を表現する・講評
2月9日(土) 立春のテーブル
立春のテーブルコーディネート実習・講評
3月9日(土) 卒業のお祝いのテーブル
和で設える卒業式コーディネート実習・講評
4月13日(土) 春蘭慢のテーブル
春うららのの風情をテーブルに落とし込む・講評
5月11日(土) 新茶でおもてなし
新茶でおもてなしテーブルコーディネート実習・講評
6月8日(土) 入梅のテーブル
入梅のテーブルコーデイネート実習・講評
7月13日(土) 七夕月のテーブル
七夕月のテーブルコーデイネート実習・講評
8月10日(土) 盂蘭盆会をテーマに
盂蘭盆会をテーマにテーブルコーデイネート実習・講評
概要
講師 浜裕子
受講料 ¥207,360/36時間 12単元
対象 和の生活文化に興味のある方
ワンランク上のテーブルコーディネートを目指す方
参考テキスト 浜裕子著『和のテーブルセッティング』
『おもてなしのテーブルセティング七十二候』
「漆器のあるテーブルセッティング」
『和食器のきほん』
『漆器のあるテーブルセッティング』
場所 花生活空間アトリエ ※HPの地図をご参照くださいませ。
時間 13:00~16:00
問い合わせ
お問い合わせ先 花生活空間
郵便番号 〒123-0873
住所 足立区扇1-10-9
TEL/FAX 03-3854-2181
E-MAIL info@hanakukan.jp
HP http://hanakukan.jp/
  • Facebook
  • Twitter