No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

今日は、一日激しい雨でしたね。

さて、本日、9月9日は、重陽の節句ですが、皆様は、今日は、お祝の食卓を囲まれましたでしょうか?

歳時記のある生活をしています浜ですが、家族の食卓に、菊にちなんだ食卓は、しつらえましたが、私は、夜まで打ち合わせで、一緒に食事は、できませんでしたが・・・・・(苦笑)

さて、先日の花生活空間の「和のテーブルセッティング12か月」のレッスンより、器収集家もいらっしゃる素敵横浜マダムのKさんの重陽のテーブルコーディネートをご紹介いたします。

テーブルコーディネートにおいても 真・行・草の格があります。

Kさんは、真の格合わせで、 テーブルコーディネートを実習してくださいました。

いつもながらに、お持ちになるお器のお美しいこと・・・・美術館級の古伊万里ほか、うっとりため息がでます。

ご欠席の生徒さまのために、今月は、ビフォアー&アフターで お届けいたしますね。

IMG_3490a

真のテーブルコーディネートですので、 ナプキンワークもシンプルにと お花の分量を減らしていただきました。

 

IMG_3509a

器は、向付は、江戸中期の菊文色絵膾皿

手前は、江戸中期の青磁菊文豆皿

ぐい吞みは、九谷の須田青華作の 菊童子

お椀は、京漆器で 菊蒔絵椀

菊尽くしでございます。

IMG_3511a

 

やはり、よい器は、大変美しゅうございます。

私の未熟な写真技術では、その美しさを伝えられないのですが、生で見られるのは、花生活空間に受講されていらっしゃる方たちの特権ということで。

美しいテーブルコーディネートを愛でながら 菊花酒をいただけば、きっと今日の雨音をも、風雅なBGMに聞こえるでしょうか。