blog

12月
31
2019年大晦日

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 2019年もあと数時間となり、いよいよ2020年を迎えようとしています。 皆様にとって2019年は、どんな年でしたでしょうか? 今年も感謝と感動でいっぱいの年でした。 心より御礼申し上げます。 来年は、東京オリンピックイヤー  日本のおもてなし、日本の生活文化や、食卓文化もさらに世界から注目される年になります。 花生活空間の暮しに根付いたテーブ…

続きを読む


12月
30
お正月用のおせち料理やお雑煮の準備は、万全でしょうか?

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 お正月のおせち料理や、お雑煮の準備、お買い物は、もうお済でしょうか? スーパーでは、おせち料理用の食材が立ち並び、これだけ多様化している今日でも、お正月の過ごし方は、日本人にとっては、はずせないものがあるようですね。 昨日は、お正月のテーブルコーディネートレッスンでしたので、お正月の意味や、おせち料理についてもお話をいたしました。 やはり知って…

続きを読む


12月
29
2019年の最後のレッスンは、お正月のテーブルコーディネート

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 2019年もあとわずかとなりましたが、本日は、今年最後のテーブルコーディネートレッスンでした。 テーマは、お正月のテーブルコーディネート。 新年を迎えるに相応しい凛としたコーディネート作品の数々でした。 皆さんをお迎えするにあたり、玄関のお花もお正月用です。 昨日アップしたお花と同じ花材ですが、花器が変わるとまた雰囲気も変わりますね。


12月
28
お正月のフラワーアレンジメント

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日からお正月休み、9連休の方も多いではないかと思います。 年迎えの準備は進んでいらしゃいますか? お正月飾りは、29日と31日は、さけたほうがよいので、本日、お正月の花を飾りました。 花材は、若松、ストレチア、アナスタシア、ハボタン、デンファレ、南天です。 明日は、花生活空間の今年最後のレッスン、お正月のテーブルコーディネートレッスンです。 …

続きを読む


12月
27
クリスマススワッグをリメイクして、お正月飾り

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 12月27日本日、仕事納めの方も多かったのではないでしょうか? 花生活空間は、まだ29日にお正月のテーブルコーディネートレッスンもありますし、もう少しお仕事をいたします。 クリスマスシーズン中玄関戸を飾っていたクリスマススワッグを お正月用お飾りにリメイクアレンジメントしました。 エバーグリーンで作った土台は、そのままで、リボンをはずして、水引…

続きを読む


12月
26
クリスマスが終わると年迎えと一気に時間が加速しますね

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 今年のクリスマスは、いかがでしたでしょうか? 皆様のブログや、インスタを拝見すると、華やかなで楽しそうなお写真ばかりで、うっとり見惚れてしまいます。 今年は、平日のクリスマスというこものあり、統計では、8割の方が、おうちで、クリスマスを過ごしたようです。 私もおうちで、クリスマスを過ごしました。特に特別なことはしませんでしたが、ナプキンワークや…

続きを読む


12月
23
クリスマスイブイブ。シンプルなクリスマスリースとスワッグが大活躍

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日、12月23日は、クリスマスイブイブ。 クリスマスは、11月下旬ぐらいから、リースや、スワッグを作って、このクリスマスシーズンを十分に楽しめました。 フレッシュエバーグリーンでベースを作っておくと、あとは、バリエーションが組みやすいですね。 今年は、リボンもつけずに、シンプルに。 キャンドルアレンジメントにしたり、メインの料理をのせる台座し…

続きを読む


12月
22
12月22日冬至、一陽来復のお茶会より

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 本日、12月22日は、冬至、陰が極まって、陽に転じることから一陽来復とも呼ばれますね。 冬至から一年が始まるという考えもあり、クリスマスが12月25日に制定されたのは、冬至とも重なるからと言われています。 昨年、ちょうど冬至の日に、一陽来復をテーマにお茶会の機会をいただきました。 昨日は、床の間の設え、「ん」のつく盛り物や小豆を使った設えをご紹…

続きを読む


12月
21
クリスマス前の週末、明日12月22日は、冬至。一陽来復をテーマにした茶会

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 クリスマス前の週末、いかがお過ごしでしょうか? 明日12月22日は、冬至でもありますね。 明日は、一年で最も日が短い日ですが、そこから日がまと伸び始め、まさに一陽来復、一年の始まりという考え方もあります。 ちょうど昨年、私がお習いしている茶道教室で、私が亭主となって、お茶会の機会をいただきました。 テーマは、一陽来復。 今年出版の誠文堂新光社刊…

続きを読む


12月
19
パークロイヤルホテル、いけばなインターナショナルでの各流派お家元の作品

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。 一昨日、私も所属しております食空間コーディネート協会が、来年春企画しているイベントの打ち合わせで、パークロイヤルホテルにいってきました。 ちょうどその日は、いけばなインタナショナルのイベント、各国大使館のフェアーがあり、各流派のお家元の作品を拝見できました。 草月 池坊 小原流 圧巻且つ凛とした空気感でした。 お花には、メッセージと力があります…

続きを読む