No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

GW3日め、いかがお過ごしでしょうか? 大型10連休なので、海外に行く方も多いのかなと思っていましたが、意外なことにおうちでゆっくり過ごす方のほうが、多いとTVで放映されていました。 また旅行も近場で、日帰り旅行の方もおおいようですね。

長女は、10連休をフルに使って、ロスとラスベカスにいっていますが、私は、緩く仕事をしております。連休明けは、撮影などで、すこしタイトになりそうですので、連休中にできることは、すすめておきたいことがあるのです。

先日仲良し編集者の宮脇さんが編集を手掛けた誠文堂新光社刊、小林写函さんご著書の「コッツウォルズ イングリッシュガーデンとてぃールーム」をお送りいただきましたので、GW中に、読みたいと思っております。

小林さんは、写真家でもいらっしゃるので、お写真がとてもきれいで、イギリスに旅したくなります。コッツウォルズのマナーハウスの情報も掲載されていて、コッツウォルズにご旅行の予定がある方は、ぜひお供にされたら役にたつのではないかと思います。

アマゾンのテーブルセッティングの部門での人気ギフトランキングには、浜裕子著の「和食器のきほん」が3位になっていました。

4月にでたばかりの「お茶と和菓子のテーブル12カ月」は、まだアマゾンのランキングに反映されていないので、売れ行きが心配でもありますが、銀座の蔦屋書店では、まだ特集コーナーで、平積みしてくださっていますし、図書館からのご注文も多いとのことです。
書籍は、チームでそれなりに時間と愛情をかけて、制作するので、やはりたくさんの方に手に取っていただけたら嬉しいなと思います。

時間があるときに、ご高覧いただけたら光栄です。

購入だけして、手をつけていない書籍、まだたくさんありますので、よみすすめていけたらと思います。