No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日4月1日は、新元号「令和」のニュースに沸いた一日でもありましたね。

私は、お正月や、新年度など、節目のときは、白の花を飾るようにしています。

本日の玄関の花は、モダンスタイルで、きりりとかつ華やかに。

ニューサイリンと胡蝶蘭、ドラセナアトムのみの花材で、アレンジしました。

胡蝶蘭は、バブル時代は、一本立ちで、1万円が相場のときもありましたが、今は、本当に安くなりましたね。

お祝の花、時に夜のギラギラしたイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、グリーンと合わせることで、意外と清楚になるかなと思います。