No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

4月1日、快晴の朝、新年度がスタートいたしました。 

明日は、取材がはいっているため、花市場で、お花を仕入、水揚げをして、新元号を発表を待ちました。

令和 になりましたね。

万葉集からとられたようです。

初春の令月にして、
氣淑く風和ぎ、
梅は鏡前の粉を披き、
蘭は珮後の香を薫す

「人々が美しく心寄せ合う中で文化は花開く」

という願いがこめられた元号だそうです。

とても美しい言葉、由来に、心ときめきますね。

それにふさわしいよい時代になりますように。