No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日、12月22日は、冬至、一年で最も日が短い日ですが、陰が極まって陽に転ずるとてもおめでたい日でもあります。

一年の始まりも考えられていますね。

明日のお茶会は、「一陽来復」をテーマに、亭主を務めさせていただきます。本日しか販売されない冬至の和菓子や、松江からお取り寄せしました和菓子なども準備しております。

たくさんの福が、ご参加の皆様に訪れますようにとの願いを込めて、設いをさせていただき、お茶を点てたいと存じます。

私の著書のひとつ、私の暮らしの一年間を収めた「おもてなしのテーブルセッティング七十二候」が本日のアマゾンのテーブルセッティング部門のギフトランキング1位に輝いていました。4年前の書籍ですのに、感謝しかありません。

暮らしの中に息づく暦から、自然との向き合い方や、ありよう、暮らし方のヒントをいただけるときってたくさんあると思うのです。

身近なもので、テーブルセッティングをし、二十四節気、七十二候について執筆させていただきました。

クリスマスのギフトや、お正月お休みに リラックスしてご高覧いただけたら嬉しいです。

トップの写真は、花生活空間の「和のテーブルセッティング」から生徒さまの作品、Aさんの運盛りのお写真です。 ブログをお読み下さっている皆様にもたくさんの福と幸運が 訪れますように!