No Tags | blog · Seminar · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間の浜裕子です。

今日は、早稲田に本社を構えるフードグラフィックに特化したデザイン会社(株)HiRASAWAさまの 第3回目のフードグラフィック研究会で、講師として呼んでいただきました。

2回目、3回目と担当させていただきましたが、今日のテーマは、色彩と和菓子。

今日も楽しくよい時間をすごさせていただきました。

アートディレクターの 篠田さまとツーショット。 私の携帯で、撮っていただいたのですが、撮影は、フォトグラファーの山口さま。一瞬で、ふたりともすごく自然な笑顔をとってくださり、さすがプロですね。

花生活空間からダンボール6箱の食器を送り、コーディネート実習をしていただき、6チーム対抗で、和菓子を使ったコーディネートをしていただきましたが、それぞれ楽しい作品となり、私自身も新しい発見をいただきました。

対抗チーム決めのためのくじ引き箱もかわいい! 若いデザイナーさんが、作ってくださったようです。 いたるところに、細部までこだわりのデザインがちりばめられた 素敵な会社です。

この研究会に向けて、約3か月かけてご準備をしてくださった萩原さま、篠田さま、心より御礼申し上げます。