No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日、素敵横浜マダムKさんよりご案内いただき、魯山人好みの漆の器特別展示を拝見しに、象彦東京日本橋店にいってきました。

IMG_2808象彦チラシa

五代ご当主 辻石斎先生のトークギャラリーがあり、魯山人と二代辻石斎との出会いや、名作「一閑張日月椀」の誕生についてなど本当にひきつけられるお話でした。

美術館でしかみられないような魯山人自らの手で制作され、辻家で大切に保管され続けた秘蔵品の数々を 近く拝見でき、一見の価値ありです。

うっとりでございます。

魯山人から2代辻石斎にあてた直筆のお手紙も展示されていて、また大変興味深いお話も伺いました。

辻先生、横浜マダムKさん、浜で、お写真を撮っていただきました。

IMG_2805象彦7a

美味しい薄茶もごちそうになりました。

5月31日(火)まで開催です。おすすめでございます。

日本橋では、今、魯山人の食卓と題して、日本橋・施設連携プロジェクトとして、魯山人の言葉に導かれての日本橋街めぐりのスタンプラリーもやっています。