No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

はや10月2日、9月中旬にいった夏休みは、もう遠い昔のよう。

ブログでも、最初の1,2日だけのレポートで、日常に追われて、毎度のことながらフェードアウト状態です。

食空間プロデューサー目線ということで、4日目にいったムリアリゾート内のオーシャンレストラン ソレイユのシッティングビュッフェについて投稿いたします。

インドネシア料理とイタリアンが融合したレストランで、ソレイユは、太陽をさしますので、メニューブックも太陽!

前菜と デザートは、ビュッフェスタイルで、 セカンドデイッシュと メインは、アラカルトの中から選ぶスタイルでした。

ビュッフェは、やはり、グラスの盛り付けや、フィンガーフードが主流で、段差をつけて、ビジュアルにインパクトのあるレイアウトでした。

前菜の一皿を取ったところで、シェフからのスペシャリテも届き、実は、これで私は、お腹がいっぱい。

子供たちは、セカンドに、パスタ。 私は、スープ。メインは、仔牛のステーキにしました。

デザートのビュッフェもとにかくきれい。

オーシャンレストラン、リゾート、ビュッフェスタイルなので、堅苦しくはないのですが、他のお客様も洗練されてスマートな方が多く、外国にきているのだなという実感もでき、サービスも素晴らしく、楽しいディナーでした。