No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日9月9日は、重陽の節句でしたが、花生活空間では、食空間コーディネーター2級資格のための実技指導レッスン日でした。

テーマは、まさにリアルタイムの重陽でした。 作り手の背景や、ストーリーがみえる作品は、感動いたします。

今月にも仕上げを控えていらっしゃる方は、13時からスタートし、終了は、19時。 ほんと真剣ですぅ~。

そんななか、ほっとできる時間は、実習が終わって、皆様とのティータイム。

重陽がテーマでしたので、お菓子も菊づくし。

京都からご受講のOさんから 鍵善良房さんの菊のお干菓子をいただきました。 さすが京都! 見目麗しく高貴な風格です。

Yさんからは、鶴屋八幡さんの、菊の主菓子をいただきました。Yさんのテーブルコーディネートでも使われたのですが、ピンク色の菊は、多いのですが、紫色を探されて、午前中に、池袋西武まで買いに行かれたようです。

せっかくなので、お抹茶を点てました。 今週は、中村藤吉本店のお抹茶です。今週のレッスンが、和がテーマだったこともあって、1週間で、抹茶の缶、30グラム使い切り。 

お茶は、鮮度が命。 このぐらいのペースで、使い切れるとお茶もおいしいです。

感謝です♪