No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

先週の日曜日、私も所属しています食空間コーディネート協会の有資格保持者のためのブラッシュアップセミナーがあり、参加してまいりました。


午後は、食文化ヒストリアンの大原千晴先生を講師にお迎えして「銀器が語るヨーロッパの食卓史」をお話いただきました。

大原千晴先生は、先日のNHKの美の壺にも出演されていましたね。

銀器からその源流、古代からの歴史を紐解き、その時代背景を知ることからみえてくる価値や面白みをお話くださいました。

素晴らしい知識と抱負なご経験からお話に引き込まれました。

テーブルコーディネーターとして仕事をしていくなかで、単に視覚に訴えた美しいテーブルをつくるだけでなく、物の在り方や、その背景を知る事は、大切だと思っていますし、なにより、テーブルコーディネートが楽しくなります。

お講義のあと、認定講師の皆様とお写真を撮っていただきました。

学びの時をいただき、感謝でいっぱいです。