No Tags | blog

食空間プロデユース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

今週は、レッスンウィークでしたが、あっという間の1週間。年々時間のスパンが短く感じます。

我が家の前の桜の木も葉桜になり、今度は、緑から透ける光がまぶしく、清らかで、まさに、風薫る季節へと移行しています。

_MG_6082a
この季節になるとだしてくる茶器に、ベトナムで求めた緑の茶器。

ベトナムを訪れるのに、ビザも必要で、成田から直行便もなく、わざわざ関空経由で行っていた時期に求めたものですので、20年近く前です。

そのころは、まだベトナムの物価も安く、まさに雑貨天国。 今は、洗練された店も多くなって、それなりに楽しいのですが、刺激的かというと前ほどの感動は、正直ないな・・・・と。その当時のお買い物や、仕入は、まだ日本にはいってきていないものをたくさん見つけられて、本当に楽しくて、楽しくて。

緑の茶器も、生徒さまより譲ってくださいとご申請いただいているのですが、なかなか手放せない一品です。

緑風の季節は、やはり緑のテーブルウエアあいますね。

そろそろ新茶も出始め、お茶も格別に美味しい時期になりますから、お茶の時間を好きな茶器で、楽しみたいですね。
⑬おもてなしのテーブルセッティング 七十二候表紙a
写真:誠文堂新光社 浜裕子著「おもてなしのテーブルセッティング七十二候」掲載
撮影:南都 礼子