No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

美味しいお店や、名店をブログにアップしていると浜は、いつも美味しいお店や高級店で、美食を楽しんでいるようなイメージが刷り込まれているようなのですが、基本、おうちごはん派です。外食ももちろん大好きですが、居酒屋や、ファミレスは、一切行かず、その分、食空間を楽しめるところにいくようにしております。

また私にとって、何を食べるかではなく、誰と行くか、どんな時間にするかが、重要だったりします。

もう3週間前になりますが、花生活空間の「食空間コーディネーター2級資格試験対策講座」に受講の方たちとレッスンのあとに、銀座のフレンチ、シェ・トモにいきました。 前日の投稿は、スターターから 前菜まで。https://ameblo.jp/hanakukan/entry-12311652158.html
今日は、メインからデザートまでご紹介します。

メインは、肉か魚を選びました。

デザートもすいか、もも、パイナップル、ショコラから選びました。


私は、このシンプルな桃のデザートをいただきました。



お食事会には、目的がありました。 7月にご入院されたAさんの退院のお祝い、そして密に、皆様の食空間コーディネーター2級資格試験の合格の前祝い。

サプライズで用意しましたメッセージに、Aさん、とても感激してくださったようで、良かったです。 やはり、食空間は、洗練とサプライズは、必要ですね。

素敵なお仲間との楽しいお時間に感謝でいっぱいです。

そして銀座のシェ・トモ コストパフォーマンス抜群です。コースでいただき、最初に、ヴァンムスー、赤ワインもいただいて、なんと一人、6000円強。最高の立地に、美味しいお料理、プレゼンテーションも高くて、信じられないほどの素晴らしいコストパフォーマンスですね。