No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

記事が前後してしまうのですが、10月5日、食空間コーディネート協会、事業企画推進委員会企画で、赤坂迎賓館見学とオテル・ドゥ:ミクニで優雅なランチ、迎賓館でつかわれている大倉陶園の器のセミナーつきというプレミアムな研修がありました。

花生活空間の生徒さまで、食空間コーディネート協会の正会員でもいらっしゃる本松さんもご参加され、赤坂迎賓館で、迎賓館限定のクッキーをお求めになり、まさかまさかで、次の日の花生活空間のレッスンにお持ちくださいました。

お気持ちだけありがたく、どうぞご家族様でと申し上げたのですが、一緒にいただきましょう!とおっしゃってくださり、お言葉に甘えて、希少なクッキーをティータイムにいただきました。

個包装になっていて、それぞれクラシックで、リッチなお味でした。

お気持ち嬉しく、恐縮でもあります。 結局美味しくて、全部私たちで、いただき、空箱は、記念にお持ちになり、お嬢様たちには、なかに、ちがうクッキーを・・・・なんて(笑) 

私も娘二人いるので、よ~くお気持ちがわかりますが、お嬢様たちにも申し訳ない気持ちになります。

自分、家族用には、まず買わないような、すご~く高級なお菓子をいただくことがありますが、やはりお味がおいしいので、子供たち、バクバク食べるし、私の娘たちに限っては、まだもったいない、価値がわかるようなお年頃になってからで、充分と思っています。(笑)

淺草むぎとろの新商品のコーヒー羊羹を 木村さんがお持ちくださいましたので、それも一緒に。コーヒーのお味の羊羹、美味しかったです。こちらは、コーヒーより、日本茶のほうがあうようです。

翌週の和のテーブルセッティングのときもおだしさせていただきました。

皆様のお気持ちの詰まったティータイムでした、 感謝!!