No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

今日は、比較的暖かくて、過ごしやすい日でしたね。 花生活空間のアトリエの前の街路樹は、桜なのですが、八重桜ですので、開花は、もう少し先になりそうです。

毎年そうこうしているうちに、気がつくと葉桜になっていたりするので、季節の移ろいにもう少し目を向ける心の余裕をもちたいといつも反省ですが(笑)

花見をテーマにしたテーブルコーディネートは、けっこう作りやすいし、イメージの幅も広く表現しやすいと思います。桜が描かれている食器もたくさんありますし、桜をモチーフにしたお菓子もたくさん売られています。

まさに桜花の季節をすぐそこに迎えますが、この時期ならではのテーブルコーディネートを楽しみたいですね。同じ花見でも、その時の時代や、気分、トレンド、もちろんお席に座る方によって、コーディネートはかわるわけですから、そこがコーディネートの楽しさでもあります。

4月から新しく年度が始まり、お問い合わせをいただく方からのご質問で、食器の選び方、何を購入してよいかわからないというお声を耳にします。

早急に食器をご購入する必要もないですし、ある程度学ぶことによって、食器の組み合わせ方や、格あわせなど、自然とはいってきますので、ご安心くださいね。