No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日は、花生活空間の終日の食空間コーディネートレッスンでした。

午前中は、様式にみる日本料理のレクチャー、午後は、テーブルコーディネート実習でした。

皆さん、プランニングから結構ご苦労されたようです。

私もそれなりの負荷をかけて課題をだしますので、ご苦労や生みの苦しみは、当然というか、必ず、ついて回ることです。

私も実のところ、クライアントに対して、最大、最上のものを提供しようと思っていますので、プランが出来上がる前まで、制作過程では、大変苦しむのですよ。

昨日は、お仕事の御都合で、ご欠席の方がいらしたので、いつもより多めにお写真アップしますね。


まず、フードスタイリストのSさんの作品。 日ごろスタイリングをお仕事としてされていますので、さすがですね。 雰囲気のあるテーブルコーディネートですね。 

私は、その雰囲気を壊さずに、カトラリーの位置や、テーブルセッティングのこまかなところをアドバイス。


和のテーブルセッティングをご受講されたIさんは、安定のテーブルコーディネート。

ロイヤルコペンハーゲンの器や、ウエッジウッドの花器を上手につかいこなされていますね。


老舗超一流日本料理屋さん会社にお勤めのKさん。 まだ20代ですのに、意識が高く素晴らしいです。

本格的にテーブルコーディネートを習い始めたのは、この1月からですので、伸びしろが大変楽しみな方です。

テーブルコーディネートのビフォアー、アフター、そして同期の作品を見ながら、たくさんの気づきがあったようです。