No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

一昨日開催の花生活空間の食空間コーディネーター養成講座、プロフェッショナルコースより生徒さまの作品をご紹介いたします。

昨日は、フードスタイリストのSさんの作品をご紹介いたしました。https://ameblo.jp/hanakukan/entry-12555120756.htmlhttps://ameblo.jp/hanakukan/entry-12555120756.htmlhttps://ameblo.jp/hanakukan/entry-12555120756.html
スタイリッシュなテーブルの中に、カジュアルにおせちを楽しむ提案のあるテーブルコーディネートでした。

今日ご紹介するのは、淺草の老舗、むぎとろさんにお勤めの才媛Kさんの作品です。
 
いつもかっこよいテーブルコーディネートをされるKさん、今回もコンセプトも素敵でした。

大嘗祭からインスパイアーされたものがあったようですよ。

おばあ様より譲り受けた染付のお重で、提案されました。

小物の使い方もさすがです!

驚いたのは、ガラスの碗、 お雑煮にガラス? と最初、思いましたが仙台のお雑煮は、いくらなどをのせて、とても華やかなものだそうです。

お雑煮といえば、先日の撮影で、関東VS関西の お雑煮問題が勃発しました(笑)そのエピソードは、また折をみて。

ガラス器をふんだんに使い、新しい感覚のお正月を楽しむ提案で、それも楽しいですね。