No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

一昨日、昨日と続き、週末開催だった、花生活空間の「和のテーブルセッティング」より生徒さまの作品のご紹介です。

「和のテーブルセッティング」2年目クールにはいられたMさんの作品です。

風薫る5月にピッタリの爽やかで威風堂々とした作品です。

中央の古代椀は、輪島塗、大﨑漆器店のお椀です。 朱は、何度か、私の料理の盛り付け入りで、ご紹介しましたが、黒もよいのです。

もちろん、私は、黒と朱を購入しましたが、Mさんも黒と朱を4客ずつお買い上げくださいました。

今回のコーディネートのテーマは、新茶でおもてなしですので、 甘味を想定していますが、煮物椀として、蓋をとって、汁椀にしたり、飯椀にしても素敵です。

楽しいテーブルコーディネートは、心が弾みますね。