No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

先週開催させていただきました花生活空間の「和のテーブルセッティング12か月」レッスンのレポートは、岩田桃子さんの素敵な蛍狩りの作品だけアップしまして、http://ameblo.jp/hanakukan/entry-12035858341.html 続きは、まだでした(汗)

今日は、素敵横浜マダムKさんの 魅惑的な器でのコーディネートを紹介いたします。

器の収集家でもいらっしゃるマダムKさん、6月のレッスンで、お持ちになった器も 美術館級のものでした。

IMG_2894a

染付の器が、しっとり初夏を演出しますね。

膾皿は、江戸中期、蓋つきのご飯茶わんは、江戸後期、茶器は、なんと清の時代のものだそうです。そんな貴重な、器でいただく一汁三菜、贅沢すぎますね。

竹かごの花器や、網代の折敷・・・風情がでていてうっとりでございました。

花生活空間の生徒さまたち、皆様、素晴らしすぎて・・・・・私もたくさん刺激をいただき、感謝です!