No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

本日思いがけず、素敵な贈り物が届きました。

桐のお箱を開けてみると土佐和紙に包まれた京都西陣の金襴で作られた着物ボトルドレス!

贈り主は、まだ一度もお目にかかったことがないのですが、伝統工芸支援プログラムの一環として、この着物ボトルドレスを仕掛けられた和田商店(plus life)の 和田さまから。http://www.kimono-bottledress.com

すべて本物にこだわった素材で作られ、コンセプトは、「日本の心、伝統を贈る」だそうです。食卓に、テーブルコーディネートにも映えるお品だとおもいますし、海外のお土産にも素敵ですね。

ボトルに着物を着せた姿は、後日アップさせていただきますね。

和田さまとは、先日あるセミナーに参加させていただき、私の向い座っていらした好青年のYさまの知り合いで、私がテーブルコーデイネートの仕事をしているので、なにかしら繋がれるのではと FBを通してご紹介くださいました。Yさまのそんなお心も嬉しいですね。

ちょうど来週、和モダンをテーマにしたテーブルコーディネートの撮影がございますので、それにさっそく、登場させましょうか?

ウフ 浜の手にかかると この素敵であでやかな着物ボトルが、どのようにかっこよく、コーディネートされるかお楽しみに!

すごくよいタイミングに、私のところにきた着物ボトルドレスちゃん、ご縁と真心に感謝いたします。

IMG_3730a

ちょうど本日からJTCW(JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK)ニッポンの伝統工芸に出逢う 2015 東京41店舗、名古屋10店舗で、11月3日まで開催されます。

贈り主の和田さまも本業の堺打刃物で、出店されるようですし、いつもお世話になっている赤坂、宮内庁御用達の陶香堂さまも京扇子とのコラボレーション展示をされています。

JTCWについては、改めて詳細をご案内させていただきますね。