No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日8月15日、終戦記念日、お盆休みも終盤ですが、大型台風直撃で、各地で、大きな被害、影響がでていますね。

自然の脅威の前に、なすすべがありませんが、毎年被害が、甚大になっていくようで、地球が悲鳴をあげているような気にさえなります。

お盆のときこそ、ご先祖さまとのつながりに感謝し、家族で過ごせる時間を大切にしたいものですね。

誠文堂新光社から出版させていただいた浜裕子著「漆器のあるテーブルセッティング」より 盂蘭盆会のテーブルコーディネートを紹介いたします。

「漆器のあるテーブルセッティング」では、各行事を 真、行、草の3パターンで紹介しています。

私は、この行事は、こうあるべき みたいのが、全くないのです。 囲む人や、シーンによって、アップグレードしたり、カジュアルダウンして、食卓を囲む人たちと楽しい時間や空気感を共有することが一番だと考えます。

様々な盂蘭盆会のテーブルコーディネートを作ってきましたが、結構気に入っているコーディネートのひとつです。

写真:誠文堂新光社 「漆器のあるテーブルセッティング」掲載
撮影: 野村正治