No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

金沢より戻ってまいりました。金沢は、京都とならびお茶の文化が暮しに定着していますので、和菓子もたくさん美味しいところがありますね。

金沢でのこと、たくさんお伝えしたことがあるのですが、その前に、先週末の花生活空間の食空間コーディネーター養成講座、レッスン後のティータイムのお菓子について、アップしたいと思います。

淺草も美味しい和菓子屋さんがたくさんありますが、その中で、龍昇亭西むらさんの栗蒸し羊羹と紫いも羊羹をKさんよりいただきました。

淺草の亀十さんのどら焼きは、有名でいつも行列になっていますが、そのお隣です。

Kさんは、「西むら」さん推しとのことです。西むらさんの餡子は、定評がありますね。

上品な甘さでとても美味しい一品です。

包丁をいれたら2日以内で食べきってくださいとありました。防腐剤や添加物が入っていないのも安心ですね。

福岡のIさんよりいただいた小布施の栗もなかも一緒におだしいたしました。

レッスンのテーマは、月見だったので、十五夜は、芋名月、十三夜は、栗名月ともよばれていますおで、テーマにぴったりの和菓子でティータイムとなりました。

感謝です。