No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

浜裕子の最新刊「和食器のきほん」、10年以上連載させていただいている月刊「フローリスト」11月号に、特に浜が気にいっている器が掲載されております。 富山県高岡でつくられているkisen のサケカップです。 http://www.kisen.jp.net

モダンでスタイリッシュ! 浜のストライクゾーンにピタッとはまってしまいました器なのです。

こちらの器との出会いは、6月、

北陸新幹線の機関紙でkisenのお器を拝見してからのずっと気になっていまして、6月金沢の東山にて、北陸のおしゃれな器、モノをセレクトして発信している東山ギャラリーエッジでも取り扱っていらっしゃることから代表取締役の田中さまより、kisenのブランドプロデューサーの四津川晋さまをご紹介いただきました。

ずっといつかお会いしたいと念じておりましたが、私の願いが叶う時がきました。

ちょうど先週、富山県高岡入りしていることから初めてお目にかかれる機会をいただきました。

 

IMG_1011四津川さんa

左から四津川さまのお兄様で社長、シェフ、浜、アナウンサーの奥様、四津川さま

テーブルコーディネーターの私が訪問するということで、どのお店がいいかいろいろ考えてくださったようなのですが、 高岡で、地場のプロダクツを積極的に使い、カジュアルだけど高岡で、一番おしゃれなお店だというレストランにお連れくださいました。

デザインのこと、プロダクツのこと、ヴィジュアルの見せ方など、お話しが尽きずに本当に楽しいお時間でした。 そのあとの2部会のお店は、またまた特別なお店にお連れくださり、感激でした。

IMG_1010四津川さん食事1a IMG_1007四津川さんと食事2a

楽しすぎて、お酒も進み、お食事もたくさんいただきましたが、肉食系女子の浜、お肉のお写真だけアップさせていただきますね。

ご縁に感謝です。

トップの写真: 誠文堂新光社 浜裕子著 「和食器のきほん」掲載 撮影:日下部健史