No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日の花生活空間の食空間コーディネーター養成講座、プロフェッショナルコースより、引き続き生徒さまのテーブルコーディネート作品のご紹介です。

いつも素敵なテーブルを作られる才媛のKさん、江戸時代の浮世絵からその当時の食べ物や風習もしっかり調べてくださり、テーブルを作られました。

江戸時代にたべられていた「水のもの」など私も初めて知ることもあり、大変勉強になりました。

しっかりと浮世絵に残っているのですよね。


古伊万里などの骨董も たくさんお持ちのKさん、今月もきたきた!といるぐらいに、ワクワクするテーブルでした。

Kさんの世界観は、そのままに、私が手直しは、折敷などをあえてずらして、遊びと動きをつくりました。

江戸情緒を感じる素敵な観月のテーブルでした。