No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

昨日の桃の節句は、いかがでしたでしょうか?

華やかなお祝のお食事をアップされている方も多く、きれいなお写真に気分が華やぎました。

桃の節句が終わりましたが、お花の主役は、桜へと。

明日の花生活空間の「和のテーブルセッティング」のテーマもお花見のテーブルです。

毎年4月スタートの「和のテーブルセッティング12か月」は、

明日が最終回。1年が本当にあっという間です。

2年目のクールをお申込みくださる方もいらっしゃり嬉しく思っております。

というのは、1年だけでは、なかなかお伝えしきれませんし、例えば、昨年の上巳の節句と、今年の節句では、気づきの具合や、気分や、感じ方もかわってきますし、見方、とらえ方も変わってきます。

どれだけひとつの事柄に、自分の引き出しを作れるか、そして掘り下げられるかも大事になってくるのではないかと思うからです。

さて、明日のテーマ、「お花見のテーブル」皆様の作品を拝見するのが、楽しみです。

トップの写真は、もうかなり古いもので、7年前のコーディネートなのですが、今でも気に入っている写真のひとつです。

撮影:日下部健史