No Tags | blog · Media

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

今日は、立秋。 暦の上では、今日から秋が始まります。 暑さのピークが収まったかと思うと、安堵するとともに、ふと夏は、短し!と少し物悲してくもなります。

本日、月刊「フローリスト」9月号の発売日です。 特集は、バラです。バラを愛する方たちは、必見です。

そしえ浜裕子の連載「East meets Wet」 和モダンの器で彩るおもてなしテーブルは、雄大な吉祥文様を今様に楽しむ」をテーマにコーディネートさせていただきました。

ノリタケさまにご協力いただき、京都に江戸時代から続く唐紙屋「唐長」のブランド KIRA  KAEACHO(雲母唐長)と日本の洋食器メーカー、ノリタケとのコラボレーションによる器で、天平大雲が描かれた器を使ってのコーディネートです。

この器を見た時に、これだ! とぐぐっと惹かれた器です。

さて、天平大雲 って?

ぜひぜひ月刊「フローリスト」9月号をお手にとっていただけたら嬉しく存じます。

花器の使い方にもご注目くださいませね。

皆様の商売繁盛、運気アップを願って・・・・。