No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

今週は、とある素敵なゴージャスでスペシャルな場所にて晩餐会があり、主催者さまより花生活空間に晩餐会のテーブルコーディネートをご依頼いただきました。

しかしながら、浜は、その当日は、大学での授業を受け持っていて、浜自身が現場で設営には、伺えないこともご承知くださったうえでの、ご依頼でした。

花生活空間の卒業生には、素晴らしいご活躍の方がたがたくさんいらっしゃいますが、その中で、今回は、洋館のお仕事もたくさん手掛けていらっしゃる経験豊富なフラワーデザイナーの島津まどかさんに当日のコーディネートをお願いいたしました。

ロンドンに行くまえから ヒアリングが始まり、どんなイメージを望んでいらっしゃるのか、それを具現化するためのプランが始まりました。会場にも何度も足を運び、細かな段取りを済ませ、島津さんとも花材や、花器、デザイン、レイアウト、駐車場、荷捌き所からの導線、撤収など細かく打ち合わせをいたしました。

私の追求は、とにかく主催者、ご参加の皆様のご満足、感動していただけるよう、条件下のなかで、最高のものを。

絶大の信頼をおいていますので、本当に私は、安心して現場を任せられました。 イメージ通りに、素敵に仕上げていただきました。

そして主催のご担当者さまから、素晴らしいセッティングと演出にご参加の皆様より非常に高い満足をいただいたとの感謝のお言葉をいただきました。

そういうお言葉をいただけることが、私たちコーディネーターの励みになります。

花生活空間で受けた仕事ですが、卒業生の島津さんよりサポートをいただき、仕事を一緒に共有できたことは、感謝とともに喜びでもあります。