No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日から重陽のテーブルコーディネートレッスンが始まりました。

花生活空間では、テーブルコーディネートレッスンに際し、テーブルウエアやアイテムお貸出しもしていますが、ほとんど自前の御持ち物で、コーディネートをされる方も多いです。

神戸からご受講のHさんも、ほとんどご自身のお持物で。 

菊の文様が絵かれた越前塗の吸物椀は、重陽の節句にぴったりですね。 ご入手までのエピソードも素敵で、器からも会話がはずみます。

ご実家から譲り受けた伊万里のお皿も素敵!

その節句に相応しい文様や、アイテムを選ぶのも和のテーブルコーディネートの醍醐味です。

華やかな重陽のテーブルコーディネートになりましたね。

9月の声を聞くと和菓子やさんも重陽に因んだ上生菓子の販売が始まりますが、まだちょっと早いので、「着綿」を特注されたそうです。

なんとも上品な色味の和菓子ですね。

スガハラさらんのガラスの器にのせて、キラキラ輝いて。

レッスン後のティータイムに、「着綿」の和菓子、ご相伴させていただきました。

またそちらは、後日アップさせていただきますね。