No Tags | blog · Seminar · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日は、珍しく朝の投稿です。

明日は、撮影があり、料理撮影もあるため、花のして撮影の時もそうなのですが、撮影時間から逆算して動きますので、たぶん今夜は、絶賛仕込み中になりそうですので。

福岡、Solaアカデミーにて、日本茶のテーブルコーディネートレッスンの2日目のテーブルセッティングです。1日目とちょっとちがいませんか? おひとりおひとりに、台形の蓋物が加わりました。もともとの私のプランでしたが、1日目は、大人数さまでしたので、ちょっと窮屈でしたので、省きました。

テーブルコーディネートは、臨機応変に、座る人が心地よい空間を保つことも大切ですね。

2日目も素敵なかたとの出会い、1年ぶりの再会の方、熊本、長崎からお出ましいただき、感激でした。

また思いがけず、過日東京で、食空間コーディネーター2級資格筆記試験の事前講習会で、浜も講師をしていたのですが、その時ご参加の方も、私のFBで、福岡で開催のテーブルコーディネートセミナーをしり、お申込みいただきました。

ご縁に感謝ですね。

お茶は、お煎茶3種、加賀棒茶、薄茶の5種を召し上がっていただきました。

講座が12時スタートでしたので、御凌ぎの巻物。こちらは、主催の石橋さんがご用意くださいました。

白の切溜にいれて、盛り付けもきれい!

甘味は、東京の子ざさの最中、金沢芝舟の半生菓子2種、福岡,五島の上生菓子。

レジメもご用意いたしましたが、テキストがわりに、著書「お茶と和菓子のテーブル12カ月」

茶葉や茶器について少し知識がはいるだけで、お茶の時間は、豊かに広がるのではないかと思います。

楽しんでいただけ、もちろん私自身も楽しみ、幸せな時間をいただきました。

主催の石橋さま、皆様ありがとうございました。