No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

青空が広がる週明けとなりました。この3連休は、いかがでしたでしょうか?

花生活空間では、3日間とも レッスンでした。 年度の終わりは、4月スタートの時期より一段と腕をあげられた生徒さまたちの作品に嬉しく思うのです。

またレッスンの作品に数段洗練され、魅力がますのが、作品展でのコーディネート作品です。

先日は、花見の美しい世界観として 横浜の柏木真知子さんの作品をご紹介させていただきました。http://ameblo.jp/hanakukan/entry-12140730894.html

本日は第2弾! 中野で、お花の教室を主宰されている岩田桃子さんの作品です。

7800a

テーマは、春・桜・光! きらめく水面、ときめく心です。

本当に岩田さんの作品は、心躍り、ときめき 春の情景が、心、目に浮かび、楽しくなる作品です。

同じお花見でも 先日の柏木真知子さんの作品とは、全く違った印象ですね。

毎年くりかえされる年中行事ですが、和のテーブルを学ぶことで、一つの行事に対して、いくつもの引き出しをもつこと、時代感やその年年の心もちがあらわれるのではないかと思います。

お二人のそれぞれの美しいお花見のテーブルから幸せな気持ちになりますね。