No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨晩台湾から戻り、帰国後第1弾のお仕事は、ル・ノーブル有楽町店様にて、ディスプレイのお仕事でした。

憧れのブランドのひとつ ローゼンタールの野花のシリーズをつかってコーディネート。

ボタニカルなティーパーティーをテーマに、テーブルコーディネートしました。

ドイツのローゼンタールは、五つ星のホテルでもよくつかわれているブランドでして、一昨日訪れたマンダリンオリエンタ台北でも使われていました。

ハイセンスなデザインに定評があるブランドです。 野花のシリーズは、お値段はとてもリーズナブル。しかし上質で、上品なテーブルコーディネートになりますので、おすすめです。

春を先取りしたアフタヌーンティーをイメージしました。

ル・ノーブル有楽町店は、交通会館の2Fです。 店舗が広いので、充実のお品揃えです。

お運びいただけましたら嬉しいです。