No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

今日は、いつもお世話になっている編集のMさんと 市ヶ谷にあるフレンチ シェ・オリビエにランチに行きました。

Mさんは、お料理やワインの雑誌も手掛けていますが、先日、プロ向けの出版物で、フォアグラの取材に、シェ・オリビエに伺ったそうで、気になる、行ってみたいフレンチということで、ご一緒させていただきました。

シェ・オリビエ http://www.chezolivier.co.jp/

トゥール・ダルジャンのシェフを務め、ル・コルドンブルーの教授も務めた実力派のオリビエオーナーシェフですが、リーズナブルな価格で、美味しいフレンチをというコンセプトだそうです。夜は、フランス人でいっぱいだそうですよ。

午後の仕事もあったので、前菜、メイン、デザートの3コースをチョイス

でもしっかり私は、食前酒に、キール、そして白ワイン(ブルゴーニュ)をいただきました。

03-27@12-40-40-96a

前菜は、私は、ウサギの肉詰め  黒のお皿に、ソースや盛りつけがきわだちます。

03-27@12-40-08-952a

Mさんは、春野菜のテリーヌ

DSC_6973a

メインは、タスマニアサーモンにしました。 美しい盛り付けに、ソースが、とても美味しく、絶品

全体に優しいお味の印象でしたが、ソースがとにかく絶品なので、また行きたいと思うフレンチでした。