No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日は、朝は、花市場で、花の仕入。そして、御世話になっている中卸の社長さまたちと花材のご相談。今年は、豪雨に、台風と天災が多く、花の産地もかなりの被害にあわれたようです。 同じ花の種類でも産地によって、生産者によって、花の持ちがぜんぜん違うので、やはり私自身が、花市場にいって自分の目でみて、花を仕入たほうが、私は、安心です。

午後は、四谷にある花の資材屋さんに行きました。

JR四ツ谷駅を利用しましたが、まだ倒木が残っていて、台風の爪痕が、生生しかったです。

新宿通りでも街路樹が、根ごとひっくりかえっているものもあって・・・・暴風のすさまじさを物語っていました。

資材屋さんは、もうお正月の展開になっていました。 本当に季節先取りすぎ。

来週のディスプレイに使うアーティフィシャルの花材を吟味して、購入してきました。

個人的には、生花派ですが、展示期間が長い場合は、アーティフィシャルフラワーを使わざるをえませんね。

素敵な色合いのものを選ぶことによって、まるで本物のようなフラワーアレンジメントに仕上がることを願って・・・。