No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

今週は、前半は、プライベートレッスンが続きました。9月9日の重陽に向けて、重陽のレッスンもありますため、和食器をいれかえてみました。

普段日常で使う食器は、食器棚、季節の食器や、レッスンで使う食器は、ダンボール収納もしています。

重陽は、菊の節句とも呼ばれていますので、菊割の器(橘吉)と 菊の葉(この3月で、京都で求めた清水焼)を合わせても楽しいですよね。

おめでたいお席には、松や、扇の形の向付も 盛り上がります。

やっぱり、和食器は、コーデイネートをしていて楽しいと思うのでした。

本日のプライベートレッスン後のティータイムは、鶴屋吉信さんの夏の羊羹。福島のIさんよりのお盆の贈り物。 ありがとうございます。