No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日の花生活空間の「和のテーブルセッティング」レッスンより、生徒さまの作品をご紹介いたします。

才媛Kさんは、和のクリスマステーブルを作られました。

ブルー&シルバーの世界で、Kさんらしいテーブルで、素敵ですね。

今は、クリスマス装飾も、多様化していますので、その人らしい好きな色で、クリスマスをお祝いすることも素敵なことです。

洋食器のように、ダブルブレートにしていますが、実は、有田焼を使っていただいています。

お重はKさんのおばあ様よりお譲りいただいたものだそうで、古伊万里の3段重。

古きよきものと、新しいプロダクツをミックスして、北欧の森に導かれるようなテーブルコーディネートでした。

花生活空間のレッスンでは、事前にテーブルコーディネートプランをレッスン前に出していただきます。

ブルーのブレート、染付のお重を使われるとわかっていましたので、レッスンの前日に、クリスマスツリーをだしました。もちろんオーナメントに少しブルーをいれて。

よいクリスマスの背景も作れてよかった♪