No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

先週末の花生活空間の「和のテーブルセッティング12カ月」より生徒さまの作品紹介の続きです。

ご実家より譲り受けられた輪島塗の見事な沈金の大皿をお持ちになったKさんの作品です。

本当に花生活空間にお越しくださる生徒さま、セレブの方が多く、お持ちになるお器も皆様お見事なのです。

器は使ってこそだと思いますので、Kさんに素敵に使っていただき、ご先祖さま、ご両親さまも喜んでいらっしゃると思います。

卒業のお祝のテーブルで、ご自宅にシェフをよんで、お寿司を楽しむ設定です。

素敵!

最後の手直しで、ブリッジランナーの色と 中央のスレートに少し変化をつけました。

Kさん、1年コースの「和のテーブルセッテンング12カ月」ご卒業おめでとうございます。